忍者ブログ

スイーツOLのBL漫画レビュー

読書感想文ブログ。新刊を中心にBLコミック中心にレビューしています。基本的にネタバレ有りなのでお気をつけください。拍手・コメント・ツッコミ大歓迎です! ボーイズラブの類が苦手な方はそっ閉じ推奨

鍵盤の上のカレス2巻 藤谷陽子【感想】

昔のこと? 気になりませんよ
・・・だって今先生の隣にいるのは俺でしょう?
俺の勝ちです

鍵盤の上のカレス(2) (ドラコミックス 333) 鍵盤の上のカレス(2)
(ドラコミックス 333)

藤谷陽子

コアマガジン 2012-11-24
<あらすじ>
神童と呼ばれ、大学生でありながらピアニストとして活躍している響也。そんな彼の講師であり、恋人でもある佐々。響也をサポートしつつ、愛を育む日々を送っていたが、ある想いがめばえ始め――?描き下ろしもあり



神童と呼ばれる天才ピアニストと講師の先生のお話です。
これで完結かと思ったら終わってなかった・・・
でも最近、エロが少ない作品が多かったので
わりとエロたくさん見れて満足できました!
やっぱりBLはエロが無いとね!!!!!!

天才ピアニスト・響也と恋人同士になった佐々先生。
響也はとにかく先生が大好きという感じで
ピアノを教わりながらでも体を求めたり、
きわどい場所にキスマークを付けたり、
余裕のない攻めっぷりが良いです。

やっぱり、がっついてる年下攻って
いいですよね!

それを受け入れる先生も、ツンデレなんだけど
最終的には諦めて体を委ねるのが可愛かった!

ただ・・・2人のえっちシーンのときに
「乳首だけでいけるか試してみましょうか」って言ってたのに
乳首射精が無かった・・・(´・ω・`)
先生の方から「触って」って懇願したのは萌えたけど
わたし乳首射精の漫画が読みたいんです・・・乳首射精・・・

ラストでは、2人がライバル関係として
物語が大きく動き出した所で終わっています。
ラブとかエロとか、幸せそうな描写が多かったけど
ストーリーとしても続きが非常に気になる作品ですね。



■君までの距離
ボーダーライン」のバディ(静×真木)の
その後を描いたお話です。
どんなキャラだったか覚えていなかったので
サラッと前作を読み返してから挑みましたが
あんなにきゅるんきゅるんに可愛かった子が
こんなに成長して立派な攻めに・・・!(感涙)
3年もえっちしないで我慢させるなんて結構酷いよ先輩ww



描き下ろしも良いエロで
個人的にはなかなか満足度の高い一冊でした。
続きが楽しみだなー!


エロ★★★★
萌えた★★★★
切ない★★★
笑える★★
買って良かった★★★★


→関連記事

るったとこだま第3巻 藤谷陽子【感想】
るったとこだま第2巻 藤谷陽子【感想】
鍵盤の上のカレス 藤谷陽子【感想】
るったとこだま 藤谷陽子【感想】
ボーダーライン 藤谷陽子【感想】



ひっそりとランキングに参加しています・・・ にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
今後の購入予定
今までのレビューコミック一覧

拍手[13回]

PR

コメント

最近のおすすめBL漫画

だってまおうさまは彼が嫌い3 通常版 (ドラコミックス)
征服すばらしい →感想

ポルノグラファー (onBLUEコミックス)
ズルいどスケベ受最高 →感想

【Amazon.co.jp限定】花鳥風月 (5) 小冊子付特別版 & Amazon限定特典 描き下ろし8Pまんがリーフレット付 (ディアプラス・コミックス)
死なないでぇぇぇぇ →感想

かくれんぼハニー (オメガバースプロジェクトコミックス) (POE BACKS THE OMEGAVERSE PROJECT CO)
美人インテリやくざ受けしからん →感想

無邪気なわんこと猫かぶり (バンブーコミックス moment)
秘められたホモとは →感想

ポジ (バンブーコミックス Qpaコレクション)
ネガもポジも最高です →感想


大人だけの楽しみR18。 →感想

カテゴリー

コメントありがとうございます

[03/09 NANA]
[03/01 chiiss]
[03/01 ayahito]
[02/26 おす]
[02/25 ヲリ]
[02/24 タカジョウ]
[02/20 つか]
[02/17 きょは]
[02/15 ayahito]
[02/15 ttochan]
[02/07 きょは]
[02/05 お酢]

ページランキング

レビュー書いてる人

HN:
タカジョウ
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
ホモ
自己紹介:
ロマンチカのTVアニメ化を期に約10年のブランクを経てBL界に舞い戻って来た、スイーツOLの皮を被った隠れ腐女子。商業BLコミックとBLCDにまみれて毎日過ごしています。まんが大好き!
近況:
もっとホモ読む時間が欲しい

本棚公開中☆

カウンター

ブログパーツ