忍者ブログ

スイーツOLのBL漫画レビュー

きみにうつる星 小嶋ララ子【感想】

大好きです かずちゃん オレと付き合って
オレだけのもんになって

きみにうつる星 (ショコラコミックス) きみにうつる星
(ショコラコミックス)

小嶋ララ子

心交社 2012-12-23
<あらすじ>
東京から茨城に引っ越してきた七瀬和也は、マイペースなクラスメイトの沼尻健二に懐かれ、気が付けばいつも一緒にいる仲に。そんなある日、沼尻の祖父が突然亡くなってしまう。大きな体を丸め和也に縋って泣く沼尻の姿に、和也の心は痛く甘く疼きはじめて…。



はあああああ いい話だったぁぁぁ!
この間は「君とパレード」がいちばん好きって言ったけど
こっちの方が好きかもしれない・・・
すごく可愛くて爽やかで青くてキュンキュンくるお話でした!

ララ子先生は3ヶ月連続刊行という事で
来月も再来月も新刊が出るそうですが
描き下ろしリレーペーパーがそれぞれ付いてきますので
集めたい方はしっかり初回版をGETしてくださいね~
■きみにうつる星・2人の間の青・夜空の果てまで
東京から茨城に引っ越してきた「かずちゃん」が
同じクラスの沼尻と仲良くなっていくストーリー。
なんとなくチューをしたり
近寄ってくる女の子に嫉妬したり
どんどん距離が近づいていく2人の姿が眩しくて
萌えて萌えて仕方なかったです・・・!(ゴロゴロゴロゴロ

この2人、えっちするシーンのたびに
「オレ達は他人に言えないことをした。」とか
「疲れてねむるまで あてのないセックスをした」とか
モノローグがいちいちニクいんですよ・・・
想像力を掻き立てられてけしからんです!

親にカミングアウトした後の
一人で抱え込まないで一緒にいよう!っていうシーンは
すっごく青臭いんだけど2人が真剣で一生懸命で、
思わず私もボロボロ泣きながら読みました。
2人ともすごくいい子だなぁ・・・

ひとつひとつのシーンにも萌えるし
全体を通してもしっかりした話に仕上がっていて
完成度高い作品だったなー


■七度目のごめんね
双子の兄弟のお話です。
これは・・・ガラッと雰囲気が変わってすっごく重いお話ですね!
引きこもりの兄と肉体関係を持つ弟が
家を出て兄弟一緒に暮らそうとするんだけど
母に邪魔されるっていう・・・
萌えというよりもショッキングな部分が多い作品だなー


■恋の淡いの
この先生クズすぎる!!
なのに盲目的に先生を好きになる佐伯と
それを見て嫉妬する百合川の関係性が良かったです。
手の甲の上からキスをして
これならまだ友達でいられる・・・っていうシーンが
なんだか切なかったです。


■あふれたら最後
女装した友達がハッテン場に行く姿を
いつも複雑な思いで見ている男の子のお話。
ちょっとびっくり展開なんですけど
女装してるオッサン何であんなにキレてたんだろうね?ww



すごく面白くて満足度高かったです!
ひとつワガママを言うと
表題作だけでまるごと一冊読ませて欲しかったなー
あと、もうちょっとエロを見たかったな!ww
表紙の雰囲気そのまま、とっても可愛いお話でした。
1月・2月の新刊も楽しみですね!!


エロ
萌えた★★★★★
切ない★★★★
笑える★★
買って良かった★★★★★

→関連記事

君とパレード 小嶋ララ子【感想】
あまくてしんじゃうよ 小嶋ララ子【感想】
あの子とジュリエット  小嶋ララ子【感想】
いやよやめてよ 小嶋ララ子【感想】
ねこの嫁入り 小嶋ララ子【感想】

拍手[15回]

PR

コメント

1. 無題

わたしもこの作品すごい好きです!!
ララ子さんの作品はふわふわあまあまも好きですが、
わたしは重い話の方が好きです~!

表題作泣けますよね…
沼尻くんは最初ひょうひょうとしてるんだけど、
家族とうまくいってなかったり、
唯一理解してくれたおじいちゃんが死んじゃったりで
心の奥に暗いものを抱えているというか…
それをかずちゃんが必死に受けとめようとしていて。
花火のところで涙腺崩壊でした。

表題作もすごく好きなんですけど、
個人的に「七度目のごめんね」が一番ぐっときました。
重い…!!
たしかにショッキングな内容ですよね。
近親相姦だったり、お母さん怖かったり…
最後のトオルくんからの手紙のところで
二回目の涙腺崩壊でした。

全体的に暗めで、シリアス好きなわたしにとってはとっても満足でした^^
1,2月に刊行されるお話もなんとなくシリアス要素がありそうですし、
次回作も楽しみです!!

>のの様

ララ子さんはとにかく可愛い!っていう作品の印象が強いですけど、けっこう重い話も多いんですよね。そこがすごい・・・。
「七度目のごめんね」なんて好き嫌い別れそうな話ですけどインパクトありましたね!わたしオチに結構びっくりして、何度も読み返しましたよ・・・お母さんのシーンとか・・・

>花火のところで涙腺崩壊でした。

そうなのそうなのー!
あんなに大好きだったおじいちゃんの話と、カミングアウトの件が繋がったのもすごいなと思いました。
つぎの新刊も楽しみですねー!

2. はじめまして。

私も小嶋ララ子さん大好きです!

私は、ララ子さんのアホエロ系が好きなのですが
七度目~は最後、お母さんとも関係を
持たされちゃってるお兄ちゃんが
可哀想で可哀想で(;_;)
でも、前向きに進もうとしてる感じに
胸がぎゅっとなりました(;_;)

表題作は、超ステキで!!!
もう!!!もう!!!ただのほわほわ感じゃなく
すごく恋愛してるのが羨ましいくらいでしたー!

なんか語ってしまいすみません(^^;;
タカジョウさんのレビューとても参考に
させていただいてます(*^_^*)
好みも似ている気がして、ニヤニヤしています!

これからもお邪魔いたします(((o(*゚▽゚*)o)))

>ちはる様

はじめまして!コメントありがとうございます~
好みが似ているだなんて嬉しいです!これからも是非是非よろしくお願いします!

ララ子さん好きなんですね!わーい^^
ララ子さんは絵がすごく可愛くて、今回の表紙もとっても好きです~。アホエロ系から重い話まで、幅広いですよね。

>もう!!!もう!!!ただのほわほわ感じゃなく
>すごく恋愛してるのが羨ましいくらいでしたー!

そうそう!!表題作すごく良かったですよね(^o^ 三 ^o^)
萌えもストーリーも兼ね備えているというか・・・
とても良いBLだったと思います!次に出る新刊も楽しみです!買います!

3. ララ子さんが好きだからー

〉集めたい方はしっかり初回版をGETしてくださいね~
はい!集めます!絶対、集めます!
連続のコメントになってしまいましたが、失礼します
たぶん、長いです…読みにくくてすいません(ー ー;)

きみにうつる星は本当かわいくってキュンでしたー
沼尻の明るそうに見えてギリギリで必死な感じとかすごく好きでしたーかわいかった!
「一人で抱え込まないで」でも泣きだったんですが…和也のカミングアウトのときのお父さんの反応がやばかった…感動でうわーっとなりました
久しぶりに頭真っ白になってしまい…感動した!本当によかった!

〉モノローグがいちいちニクいんですよ・・・
本当そうでした!全体の雰囲気もあってこのモノローグの使い方が感動を引き立ててました!

七度目のごめんね…だめでした
1回目に読んだときに、悲し過ぎてもうこの本は読めない、と思い、しまってしまいました(^_^;)
タカジョウさんのレビューを読んでもう一回読んでみたら、この二人には未来があるかもしれない…と思って何度も読んだら好きになってきました(^ ^)
重いけど、これからですよね!
…て読み方が重い!!!!!!!!
こうなるので、重い・悲しいものはしまいこんでしまってます(^_^;)

さらに暗いものが続くので、これを読むときは、「君とパレード」を横に置いて読みますwww
無理!と思ったら「君とパレード」に浮気読みですwww
でも、好きになったので読みたいんです!
好きなものは好きだからしょうがない、ですねえ(ー ー;)

>お酢さま

連続のコメントでも全然大歓迎ですよ~!嬉しいです!
私も1月2月の新刊、がんばって初回版GETします(・∀・)
アニメイトとか特定のお店に行かなくてもGETできるのは助かりますねー
(ほら・・・アニメイト行くの結構大変だから・・・特にこの時期は・・・)

>沼尻の明るそうに見えてギリギリで必死な感じ

そうそう・・・そこが良かったですよね!
和也のお父さんの反応はすごく素敵で、私も自然にホロッときました。そんな簡単な訳ないだろ!と思ったりもしますが、2人がとてもいい子だからすごく応援したくなるんですよね・・・ああすごくいいお話だった。

>七度目のごめんね

わかります・・・これは哀しすぎた・・・
最後は少しだけ救いがあるような感じで終わっていて良かったですけど、重い・悲しいものが苦手な方はずーんと来ちゃいそうですね。
お母さんとのシーンがショッキングで、「え?え?」と思いながら何回も確認してしまったwww
「君とパレード」で浮気読みするの、正解だと思います!

>好きなものは好きだからしょうがない

好きしょ!好きしょ!( ゚∀゚)o彡°

最近のおすすめBL漫画

だってまおうさまは彼が嫌い3 通常版 (ドラコミックス)
征服すばらしい →感想

ポルノグラファー (onBLUEコミックス)
ズルいどスケベ受最高 →感想

【Amazon.co.jp限定】花鳥風月 (5) 小冊子付特別版 & Amazon限定特典 描き下ろし8Pまんがリーフレット付 (ディアプラス・コミックス)
死なないでぇぇぇぇ →感想

かくれんぼハニー (オメガバースプロジェクトコミックス) (POE BACKS THE OMEGAVERSE PROJECT CO)
美人インテリやくざ受けしからん →感想

無邪気なわんこと猫かぶり (バンブーコミックス moment)
秘められたホモとは →感想

ポジ (バンブーコミックス Qpaコレクション)
ネガもポジも最高です →感想


大人だけの楽しみR18。 →感想

カテゴリー

コメントありがとうございます

[07/18 まさみん]
[06/25 舞依]
[06/24 お酢]
[06/08 ヲリ]
[06/07 ぴよ]
[06/06 ちぃ姉]
[06/06 ayahito]
[06/06 ことり]
[06/05 ttochan]
[06/04 タカジョウ]
[06/04 タカジョウ]
[06/03 ことり]

ページランキング

レビュー書いてる人

HN:
タカジョウ
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
ホモ
自己紹介:
ロマンチカのTVアニメ化を期に約10年のブランクを経てBL界に舞い戻って来た、スイーツOLの皮を被った隠れ腐女子。商業BLコミックとBLCDにまみれて毎日過ごしています。まんが大好き!
近況:
もっとホモ読む時間が欲しい

カウンター

ブログパーツ