忍者ブログ

スイーツOLのBL漫画レビュー

落ちぶれ紳士に愛の唄 ユキムラ【感想】

また・・・ナオの手を取れば あの日々が始まるんだろうか
信頼と幸福感に満たされて その中に苦しさを孕みながら


落ちぶれ紳士に愛の唄 (ビーボーイコミックス)
2007.01.10
コミック
ユキムラ
リブレ出版 
平均評価:評価:4.5 
 
DSCF5793.JPG<あらすじ>
浅田は本当に惨めだった。
3年ぶりに再会したナオはパティシエとして成功し、今や浅田のデパートの重要な交渉相手だ。
昔冷たく突き放したのは、恋してしまったから。でもナオはそれを知らない…。
プライドと切なさの間で、男ゴコロが揺れ動く恋模様。



スイーツが出てくるBLと聞いて。

以前も何度か書いてますが
私は甘党男子が大好物ですので
ケーキ屋の話とかすぐ飛びついてしまいます。

男前とケーキという組み合わせが
もうそれだけでギャップ萌え!

・・・なのですが
この作品はケーキ屋さんは出てくるけど
甘党さんが出てくる訳ではないので
ちょっと萌え半減でした。残念w


パティシエの直を好きになってしまった浅田は
好きなのに恋に臆病になってしまい
自分の気持ちに嘘をついて逃げ出してしまうような
素直じゃない性格なのですが

浅田・・・
君はネガティブすぎるよ・・・


昔、酷い別れ方をしたにも関わらず
優しい直は、浅田を許してくれたのに

やっと想いが通じ合ったかと思ったら
「好きだよ」
と言っておきながら
「もう会わない」
と、別れを宣言したりするし・・・

しかも仕事辞めて田舎に帰るって。
あまりに意味不明すぎて怒りすら覚えましたw

相手の立場になってみてよ・・・
直がかわいそすぎるだろっ!


いやね、
浅田は仕事で落ちぶれてしまったり
男同士だという事に色んな葛藤があったり
色々考える所があったのだという事は分かるんですけど
世の中の人みんなが
好きな仕事で食っていける訳じゃないからねぇw


しかし、優しい直はそんな浅田も
大きく包み込んでくれるのです。
浅田は直の優しさに甘えすぎ。
直は心が広すぎ。


それにしても直は、浅田への気持ちに
自覚したのがかなり後半からだったんですが
恋だという自覚が無いのに
あんなにナチュラルに優しくできるなんて
いい人すぎるだろ。


・・・と、色々辛口の事を色々書いてはみましたが
全体的には萌えました。(結局萌えたんかい!)

特に最後、ジタバタしている浅田を
逃げないように強引に抱え、
しっかり自分の想いを伝える直。
なんて男らしいんだ・・・!


浅田の素直じゃない性格のお陰で(?)
Hシーンは少なめだったんですけど

もうちょっと早く素直になって
もっとラブラブのシーンが多かったら
嬉しかったなーと思いました。




エロ★★
萌えた★★★
切ない★★★
笑える★★
買って良かった★★★


→関連記事
 人に言えない間柄 ユキムラ【感想】
 Rush! ユキムラ【感想】

拍手[0回]

PR

コメント

最近のおすすめBL漫画

だってまおうさまは彼が嫌い3 通常版 (ドラコミックス)
征服すばらしい →感想

ポルノグラファー (onBLUEコミックス)
ズルいどスケベ受最高 →感想

【Amazon.co.jp限定】花鳥風月 (5) 小冊子付特別版 & Amazon限定特典 描き下ろし8Pまんがリーフレット付 (ディアプラス・コミックス)
死なないでぇぇぇぇ →感想

かくれんぼハニー (オメガバースプロジェクトコミックス) (POE BACKS THE OMEGAVERSE PROJECT CO)
美人インテリやくざ受けしからん →感想

無邪気なわんこと猫かぶり (バンブーコミックス moment)
秘められたホモとは →感想

ポジ (バンブーコミックス Qpaコレクション)
ネガもポジも最高です →感想


大人だけの楽しみR18。 →感想

カテゴリー

コメントありがとうございます

[07/18 まさみん]
[06/25 舞依]
[06/24 お酢]
[06/08 ヲリ]
[06/07 ぴよ]
[06/06 ちぃ姉]
[06/06 ayahito]
[06/06 ことり]
[06/05 ttochan]
[06/04 タカジョウ]
[06/04 タカジョウ]
[06/03 ことり]

ページランキング

レビュー書いてる人

HN:
タカジョウ
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
ホモ
自己紹介:
ロマンチカのTVアニメ化を期に約10年のブランクを経てBL界に舞い戻って来た、スイーツOLの皮を被った隠れ腐女子。商業BLコミックとBLCDにまみれて毎日過ごしています。まんが大好き!
近況:
もっとホモ読む時間が欲しい

カウンター

ブログパーツ