忍者ブログ

スイーツOLのBL漫画レビュー

それは一瞬の光、ではなく 麻生海【感想】

これは酔った勢いだ 酒の上でのはずみ――
ほかに理由なんてない・・・

それは一瞬の光、ではなく (あすかコミックCLDX) それは一瞬の光、ではなく
(あすかコミックCLDX)


角川書店 2006-02-01
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
DSCF6399.JPG<あらすじ>
人慣れしない内気な大学生・小澤靖尚)おざわやすなお)が唯一心を開ける相手は、同じ趣味を持つ同級生・尾沢彰(おざわあきら)だった。 しかし、彰に誘われるままについて行った飲み会の帰り、酔った勢いで二人は、一線を越えてしまう。 それ以来、不器用だが一途に彰への気持ちを募らせる靖尚だが、彰はその気持ちに向き合うことのできない「過去」を抱えていた…。 身体を重ねるたびに、孤独な二つの心に灯っていく光―。 麻生海×Studio May-beが贈るセンシティブ・ラブストーリー。



まだまだ麻生海祭りが続きます。
祭りばかりでスミマセン。あまり新刊を買って無いタイミングなので・・・w
こちらはstudio may-beさん原作の作品。


大学の友達で、苗字の読みが同じである小澤靖尚と、尾沢彰。
あまり人と話すのが得意ではなく、内気な性格の靖尚は
クラシックという共通の趣味を持つ彰には気を許し
仲良くなります。


ある日、あまり女の子とうまく話せない靖尚に
「Hするのってどんな感じがするんだ?」と聞かれて
酒の勢いもあってそのままチューしてしまい
口でしてあげる事になった彰。


初めてフェラされる快感で
ぷるぷる震えている靖尚は可愛かったですが
射精してそのまますやすや寝てしまうのは
どうだろうと思いましたが・・・

ここで
メガシャ(眼鏡顔射)キターーーー!
はっきり言いますけど、このメガシャが
この本の中での一番の見所です☆(はっきり言いすぎだ)


その後、Hな事をしてしまった気まずさでドギマギする
いっぱいいっぱいの靖尚と
そんな靖尚の事を察して余裕たっぷりな彰のやり取りが続きますが
これが可愛いっつーか可哀相っつーかw


彰が好きだと言ったプリンセスマリー(カクテル)を
一生懸命練習する靖尚なんて
健気で可愛かった・・・

彰の言動で喜んだりうろたえたり
一生懸命する大型ワンコっぷりにキューンと来ます。


なので、彰が喜ぶだろうなーと思って
用意してくれたコンサートのチケットを断って
靖尚の気持ちを踏みにじった彰には
ちょっとイライラしちゃいましたよ私・・・。

彰は、昔お世話になっていた女性の先輩を
事故で亡くしていたという過去があり
音楽や雷、雨などにトラウマがあるのですが

どんだけ強いトラウマあるか知らんけども
靖尚を悲しませるなよォ!



しかも、Hも自分から誘ったくせに
靖尚から「おまえが好きだ」と告白されると
「Hしたから錯覚してるだけだよ」と言う始末。
アンタ何様やねん!!

彰から色々否定される度に
しゅーんと落ち込んでしまう靖尚が
だんだん不憫に思えてきて胸がチクチクしました。


なので最後の雨でずぶぬれのシーンは
ようやく気持ちが通じ合ったんだね!おめでとう靖尚!と
まるで母のような心境で読みました。
彰、これからも靖尚に優しくしてやってください・・・。



しかしこの作品、
先輩が亡くなってショックを受ける彰が
恩師と(途中まで)Hするしてしまうという
過去の回想シーンがあるんですが

これがよく分かりませんでした。
なぜ彰はこのオッサンとHしてしまっているのか・・・

しかも、この恩師は
最後に幸せになった彰を見て
「過去がちゃんと過去になったようだな」とか
余裕の表情で見つめてるし・・・
オッサン、彰の事が好きな訳じゃなかったのかよwww
その辺の説明がもうちょっと欲しかったかなーと思った。



そんなこんなで、気になる点が少々あったものの
不器用な大型ワンコ攻が好きな方には
たまらない作品だと思います。

麻生海さんが描く表情はすごく
柔らかくて、ふわふわ優しくて好きです☆
あと、雨が急にザーーッと降りだすシーンが印象深いです。



エロ★★
萌えた★★★
切ない★★★★
笑える★★
買って良かった★★★


→関連記事
 それなりに真剣なんです。上下 麻生海【感想】
 保健室まで何m? 麻生海【感想】
 カッコ悪くてカッコイイ君 麻生海【感想】
 そこに座るな 麻生海【感想】
 隣人はドアを叩く 麻生海【感想】
 家賃半分の居場所です。 麻生海【感想】

拍手[0回]

PR

コメント

1. もやもやした感じ。

ワタシもタカジョウ様同様、隣人は~が一番好きなので、
この作品あまり記憶にないです(-_-;)
恩師との関係もあまりよくわからなかったし・・・。

受けの子が結構ウジウジした感じだったのが健気受けとはちょっとかけ離れていたので、
微妙でしたね~(-_-;)

でも、大型ワンコには萌えさせていただきました(^_^)v

>アネキさま

>隣人は~が一番好きなので、
お~!おんなじ!アレいいですよね!萌えた~!
このお話、悪くは無いんだけどなんか微妙なんですよね。特に恩師の存在w
亡くなった先輩との関係も、憧れてただけなのか?好きだったのか?イマイチ不明だったし・・・。

でも攻の子だけはすごく良かったですよね。
ああいう一途な大型ワンコは良いです!

最近のおすすめBL漫画

だってまおうさまは彼が嫌い3 通常版 (ドラコミックス)
征服すばらしい →感想

ポルノグラファー (onBLUEコミックス)
ズルいどスケベ受最高 →感想

【Amazon.co.jp限定】花鳥風月 (5) 小冊子付特別版 & Amazon限定特典 描き下ろし8Pまんがリーフレット付 (ディアプラス・コミックス)
死なないでぇぇぇぇ →感想

かくれんぼハニー (オメガバースプロジェクトコミックス) (POE BACKS THE OMEGAVERSE PROJECT CO)
美人インテリやくざ受けしからん →感想

無邪気なわんこと猫かぶり (バンブーコミックス moment)
秘められたホモとは →感想

ポジ (バンブーコミックス Qpaコレクション)
ネガもポジも最高です →感想


大人だけの楽しみR18。 →感想

カテゴリー

コメントありがとうございます

[07/18 まさみん]
[06/25 舞依]
[06/24 お酢]
[06/08 ヲリ]
[06/07 ぴよ]
[06/06 ちぃ姉]
[06/06 ayahito]
[06/06 ことり]
[06/05 ttochan]
[06/04 タカジョウ]
[06/04 タカジョウ]
[06/03 ことり]

ページランキング

レビュー書いてる人

HN:
タカジョウ
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
ホモ
自己紹介:
ロマンチカのTVアニメ化を期に約10年のブランクを経てBL界に舞い戻って来た、スイーツOLの皮を被った隠れ腐女子。商業BLコミックとBLCDにまみれて毎日過ごしています。まんが大好き!
近況:
もっとホモ読む時間が欲しい

カウンター

ブログパーツ