忍者ブログ

スイーツOLのBL漫画レビュー

chance! 河井英槻【感想】

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

1. 無題

わー。読んでくださったんですね
このもどかしさを表現させたら一番の方だと思います。
きらきらふわふわしているのに世界観が残酷なんですよね。

黒ネコのシーンは私ももがきました!夜に忍んで
来るなんて。
あと、あばあさんが入院した時に九条くんが
「何かあったら電話して」というところがねー。
絶対電話なんかしてこないと分かっていつつ
言わずにいられない。他にできることが何ひとつ
ないというとこがねー。せつなすぎて。。。
「世の中うまくいかないコトばかり」
それは、もう。年をとるほどどんどん実感します(笑)

他の既刊コミックスは結構エロシーンは多めで
したが、後書きで●●社さんはHシーンのページ数
が何ページ以上ないとダメとボヤかれてました(笑)
やっぱそういうしばりってあるんですね~。
擬音はも~慣れですね~。
ではまた~。

>ままたみさま

お勧めされなければ多分読んでいなかったと思うので
ままたみさまには感謝感謝です!
キラキラ感、フワフワ感と残酷さが共存する世界観、素晴らしかった~。

>他の既刊コミックスは結構エロシーンは多め
なぬー!
これはぜひ他の作品も読んでみたいです。
そして擬音も早く慣れたいものですw

お勧めありがとうございました~

2. 美しひ・・・

タカジョウさん、お久しぶりの与謝野です。
私も昨日で仕事納め。いやー、2010年もお疲れ様でした。
さて、Chance!ですが、私も好き!。抱擁シーンがいい。キュンキュンきました。電車の吊り輪(?)に手を重ねるだけでもキュンですね。
夏の情景と、お互いに惹かれ合う美しい若者たち(なんか私の評言って昭和っぽくなるなー)。
徳永部長がこれまた切ないですね。
効果音は、確かに違和感ありました。私も手描きがいいです。

まあ、それはともかく、青春って美しい・・・。
素敵な1冊を教えていただき、ありがとうございました。

>与謝野さま

仕事納めですかー。お疲れ様でした!
Chance!いいですよねー。そうそう、部長が切なくて・・・
与謝野さんのコメント見てたらまた読みたくなったので、これから読み返す所ですww

ただいまコメントを受けつけておりません。

chance! 河井英槻【感想】

遠く九条の背中を見送って、
その後ずいぶんと長い間その場にへたりこんでいた
「助けて」と、のどの奥まで出かかっていた。 九条は何も関係がないのに。

Chance! (ディアプラス・コミックス) (ディアプラスコミックス) Chance!(ディアプラスコミックス)

新書館 2009-11-30
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
<あらすじ>
ある夏の日、水泳部のホープの九条は上級生の水村に一目惚れをする。近づいたつもりでも水村は水のようにとらえどころがなくもどかしさが募るばかり。一方、水村は、実家の映画館が立ち退きを迫れる中、誰よりも早く泳ぐ九条の姿に希望を見出していた——。
胸の痛みが心地いい。極上のセンシティブ・ラブ、ついに単行本化。



お勧めして頂いた作品。
すっごいドラマティックで、雰囲気があって
映画を丸々一本見たような満足感のある1冊でした。

半袖、汗、セミ、プール、ヒマワリなど
むせ返るような夏の雰囲気が伝わってくるような描写も
爽やかで印象深いです。
きっと真夏に読めば、臨場感がさらにアップする事でしょうw



立ち退きを迫られているポルノ映画館の息子・水村は
数々の嫌がらせ・暴力を受ける辛い毎日を送っていましたが
水泳部のホープである後輩の九条の活躍を見て
なんとなく一筋の光を見出すようになります。

九条もまた、1度会っただけの水村に一目惚れし
二人は自然に惹かれていきます。

まだ高校生という非力さに、もがきながらも
ゆっくりと恋を育てていく二人はとても強く、切なく
二人が抱き合う姿を見る度に胸がキュンとなります。
(ホントに気持ち良さそうな抱き合いっぷりなんだもんよー)


作品中、特に印象深かったのは
おばあちゃんの葬式で涙ひとつ見せなかった水村が
その夜、黒ネコに九条を重ね合わせて一人涙したシーンと

水村と九条のキスシーンを偶然目撃してしまって
昔からの親友を横取りされた気分になり
「恋のない国に行きたい」と切実に思う部長の姿です。
(でもそういう国は無いだろう、きっと。)

思春期が抱える喜び、苛立ち、悲しみを
すごく上手に表現する作家さんだなーと思いました。


「世の中、上手くいかないコトばっかりだ。」
大泣きし、しゃくりあげながら言った部長の言葉が
心にズシーンと落ちてきました。
高校生くらいの時って、いっつもそう思いながら生きていた気がします。
今もあんまり変わらないけどw


あと、Hシーンに突入したとたん朝チュンで終わってしまって
ええぇぇぇぇっ!?ってなりましたが
この作品に過度なエロがあると浮くような気がするんで
それはそれで・・・いいか・・・うん・・・(とっても残念だが)

そこに至るまでの、抱擁やキスシーンが
妙にエロくて可愛かったのでそれで我慢する事にしますw



暴力とか、人の死とか、けっこう痛い描写も多かったですが
最後は超ハッピーエンドで終わってくれて嬉しかったです。
描き下ろしの幸せそうな二人を見ていると
こっちまで幸せな気分になる。


ただ、ひとつ気になったのは、
すべての擬音が(パリーンとかバシャーンとかギシギシとか)
みんな活字にしてあるのは何故だ・・・。
やっぱり手描きじゃないと何か変な違和感がありました。
そこだけがちょっと残念w



この作品は、10年以上前の同人誌がベースになっているそうですが
その頃から続きが出るのをずっと待ち続けていた方もいるようで。

この物語の厚み、奥行き、みたいな物は
この10年の間に練られたものだったのかと思うと
妙に納得してしまったのでした・・・。



エロ
萌えた★★★★
切ない★★★★★
笑える★★
買って良かった★★★★★

拍手[1回]

PR

コメント

1. 無題

わー。読んでくださったんですね
このもどかしさを表現させたら一番の方だと思います。
きらきらふわふわしているのに世界観が残酷なんですよね。

黒ネコのシーンは私ももがきました!夜に忍んで
来るなんて。
あと、あばあさんが入院した時に九条くんが
「何かあったら電話して」というところがねー。
絶対電話なんかしてこないと分かっていつつ
言わずにいられない。他にできることが何ひとつ
ないというとこがねー。せつなすぎて。。。
「世の中うまくいかないコトばかり」
それは、もう。年をとるほどどんどん実感します(笑)

他の既刊コミックスは結構エロシーンは多めで
したが、後書きで●●社さんはHシーンのページ数
が何ページ以上ないとダメとボヤかれてました(笑)
やっぱそういうしばりってあるんですね~。
擬音はも~慣れですね~。
ではまた~。

>ままたみさま

お勧めされなければ多分読んでいなかったと思うので
ままたみさまには感謝感謝です!
キラキラ感、フワフワ感と残酷さが共存する世界観、素晴らしかった~。

>他の既刊コミックスは結構エロシーンは多め
なぬー!
これはぜひ他の作品も読んでみたいです。
そして擬音も早く慣れたいものですw

お勧めありがとうございました~

2. 美しひ・・・

タカジョウさん、お久しぶりの与謝野です。
私も昨日で仕事納め。いやー、2010年もお疲れ様でした。
さて、Chance!ですが、私も好き!。抱擁シーンがいい。キュンキュンきました。電車の吊り輪(?)に手を重ねるだけでもキュンですね。
夏の情景と、お互いに惹かれ合う美しい若者たち(なんか私の評言って昭和っぽくなるなー)。
徳永部長がこれまた切ないですね。
効果音は、確かに違和感ありました。私も手描きがいいです。

まあ、それはともかく、青春って美しい・・・。
素敵な1冊を教えていただき、ありがとうございました。

>与謝野さま

仕事納めですかー。お疲れ様でした!
Chance!いいですよねー。そうそう、部長が切なくて・・・
与謝野さんのコメント見てたらまた読みたくなったので、これから読み返す所ですww

最近のおすすめBL漫画

だってまおうさまは彼が嫌い3 通常版 (ドラコミックス)
征服すばらしい →感想

ポルノグラファー (onBLUEコミックス)
ズルいどスケベ受最高 →感想

【Amazon.co.jp限定】花鳥風月 (5) 小冊子付特別版 & Amazon限定特典 描き下ろし8Pまんがリーフレット付 (ディアプラス・コミックス)
死なないでぇぇぇぇ →感想

かくれんぼハニー (オメガバースプロジェクトコミックス) (POE BACKS THE OMEGAVERSE PROJECT CO)
美人インテリやくざ受けしからん →感想

無邪気なわんこと猫かぶり (バンブーコミックス moment)
秘められたホモとは →感想

ポジ (バンブーコミックス Qpaコレクション)
ネガもポジも最高です →感想


大人だけの楽しみR18。 →感想

カテゴリー

コメントありがとうございます

[07/18 まさみん]
[06/25 舞依]
[06/24 お酢]
[06/08 ヲリ]
[06/07 ぴよ]
[06/06 ちぃ姉]
[06/06 ayahito]
[06/06 ことり]
[06/05 ttochan]
[06/04 タカジョウ]
[06/04 タカジョウ]
[06/03 ことり]

ページランキング

レビュー書いてる人

HN:
タカジョウ
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
ホモ
自己紹介:
ロマンチカのTVアニメ化を期に約10年のブランクを経てBL界に舞い戻って来た、スイーツOLの皮を被った隠れ腐女子。商業BLコミックとBLCDにまみれて毎日過ごしています。まんが大好き!
近況:
もっとホモ読む時間が欲しい

カウンター

ブログパーツ