忍者ブログ

スイーツOLのBL漫画レビュー

愛こそすべて 木下けい子【感想】

好きだからそばにいるだけで幸せ。
だけど君に愛されたらどんなに幸せだろう?

愛こそすべて (あすかコミックスCL-DX) 愛こそすべて
(あすかコミックスCL-DX)

木下 けい子

角川書店 2011-03-01
<あらすじ>
これが恋か分からないけど、あなたの恋する目は素敵だと思った。ある夜、花屋に勤める律は失恋して酔いつぶれている冴えない四十路前男・片桐を介抱する。それ以来、片桐からの情熱的なアプローチを受けてしまい…?もどかしくも幸せな大人のラブ・ライフ!



木下けい子先生初のあすかコミックスだそうですが
うーん・・・一応面白かったんですけど、どうしても
発売されたばかりの「召し上がれ愛を」と比べてしまって
萌え度が薄かったように思います。
木下さん好きだけど・・・
何と言うか、すごく健全なんですよね。
まあ、それが魅力なんだけど。


お花屋さんで5万円分(!)の花束を買って行き
女性にプレゼントするがフラれてしまう片桐さん。
その情熱に胸を打たれる律でしたが
正直、女の子にフラれてしまうのも分かる気がするよ・・・

恋人と一緒に食事に行くとか
お土産をプレゼントする事しか思いつかなくて
不器用な片桐さんはちょっと可愛いなとは思ったけど
口説き方というか、アタックの仕方が
正直ちょっとウザいと思ってしまったww
そらモテないわ。

一度、律が片桐さんを振るシーンでは
「俺を傷つけないように一生懸命考えて悩んだんだろ」って
察してくれて・・・大人で素敵だったんですけどね。


あと、オヤジがヘタレなのは全然良いんですけど、
いざHな事する時はヘタレじゃダメだよ!
豹変しろよ!!www

いつもいつも、結構いい所まで行ってるのに
なかなかエッチしないから「ンモー!」ってなったww

「俺は君にふらちな事ばかり考えて・・・!」って
真っ赤になる片桐さんは可愛かったし
むしろオヤジ受の方が良いと思うんですよね。
つき合ってくださいって言うシーンでは
律の方が攻っぽかったしな・・・


あ、そうそう。
後半のガブちゃん(猫)のくだりは微笑ましくて良かったです☆


エロ
萌えた★★★
切ない★★★
笑える★★
買って良かった★★★


→関連記事

召し上がれ愛を 木下けい子【感想】
今宵おまえと 一章 木下けい子【感想】
幾千の夜 第2夜 木下けい子【感想】

ドント・クライ・ベイビィ 木下けい子【感想】
幾千の夜 第一夜 木下けい子【感想】
由利先生と愛しき日々 木下けい子【感想】

拍手[0回]

PR

コメント

1. 悩んだんです・・・

悩んだんですよコレ!!!
木下さん好きだけど「あすかかぁ・・・」ということで、買い渋ったんですよねー!!

うーん・・・
悩みますねぇぇ

アタシも「召し上がれ愛」でかなり悶えたクチですのでねぇ・・・
どうしましょうかねぇ・・・

>ヲリさま

そう!やっぱりあすかは相性が合わない気がします。
木下さんも夏水りつさんも、あんなに良いお話描くのに
あすかに来た途端に急ブレーキかかったみたいな印象ww
まだ買ってないのであれば、個人的にはあまりオススメしないかな・・・

2. やはりみんなそう思いますか!!!

夏水りつ先生も木下けい子先生もアスカではあわないのーーーなんかビミョーにヅレテル感がいなめない。
しかもなんかコミックスの表紙がダサイ!(イラストはいいですよ)なんでですかね???まあとりあえず買いますが……きがむいたら。とりあえずわしはシエルで読んでしまっているので……。シエルは中村春菊先生の漫画がみたくて買っている。他は……最近好きな作家さんがシエルに登場してきているのでうれしいんですがなんか違う!感がいなめないですよね……やはり毛色が違う場所にいると本領発揮できないみたいなことありますね。一般社会でもそうですよね……

>やっさん様

おー、そういえばやっさん様も夏水さん・木下さんのファンでしたね!
私もアスカの作品ではビミョーだと思ってしまいました・・・
表紙の時点でちょっと嫌な予感はしていましたが(笑)

CIELは私もロマンチカとかが楽しみなんですけど、他の作品はやっぱりちょっと違うと思ってしまいます。なんか惜しいというか・・・
やっぱり木下先生はミリオンコミックス、夏水先生は花音が好きですーww

3. 愛だけなんて。

「愛こそ~」と「召し上がれ~」両方続けて読みました。
発売日が近くて・・・木下さんは働きすぎではないのか?と心配になったヨ・・ww
無難でしたね。特に目新しさも無かったかな。
男同士とか受け入れる悩みとか、すれ違いからの修羅場みたいなのもなく、淡々と物語は進み、ハッピーエンドで終わったので、少し物足りなさも。ハッピーエンドは好きなんだけどサww
やさしいだけじゃ、恋には堕ちない。
巡り会って、心の隙間に、互いが入り込む空間があって、やがて形を成す。
そういうインパクトがなかった気がします。
アスカって、こういう健全さを求めているのか?
(片桐さんの設定が、木下さんの好みとありましたが、いい年のオッサンなら、野獣さを見せて欲しかったナ・・・www)
「召し上がれ~」は、キャラ設定(特に笹川)がしっかりしてたせいか、萌えがありましたww
感情が上手く表せない笹川を、ちゃんとわかってあげる俊成が良かったです。
好きとか簡単に言えそうにみえるのに、「やっと・・・だったんだよ」っていうセリフにキュンとしました☆
ヤキモチ焼いたり、怒ったり泣いたり、恋してる俊成が何だか愛しかったです。もちろん笹川も可愛かった。
伝える愛と、与える愛。どちらも木下さんらしい作品だなと思いました。
(エロが充実してたらなお・・・ゴニョゴニョ)
長文失礼しました~

>ayahitoさま

木下さん心配になりますよね。月末には「うちの王子いりませんか?」も出ますし・・・

今回の作品は、ayahitoさまが言うように無難って感じでしたね。
悪くは・・・ないんだけど うーん。
これがアスカの色だと言われればそこまでなんですけど、もう一押し何か欲しかったなーと思ってしまいました。(何様だ)
やっぱり野獣さを見せて欲しい。ここ大事!ww

>「やっと・・・だったんだよ」

あああああああわかりますー!そこはキュンと来ました!
木下さんは、大人の男性の可愛さを表すのが上手いですよね。今後はエロにも期待しますーw

最近のおすすめBL漫画

だってまおうさまは彼が嫌い3 通常版 (ドラコミックス)
征服すばらしい →感想

ポルノグラファー (onBLUEコミックス)
ズルいどスケベ受最高 →感想

【Amazon.co.jp限定】花鳥風月 (5) 小冊子付特別版 & Amazon限定特典 描き下ろし8Pまんがリーフレット付 (ディアプラス・コミックス)
死なないでぇぇぇぇ →感想

かくれんぼハニー (オメガバースプロジェクトコミックス) (POE BACKS THE OMEGAVERSE PROJECT CO)
美人インテリやくざ受けしからん →感想

無邪気なわんこと猫かぶり (バンブーコミックス moment)
秘められたホモとは →感想

ポジ (バンブーコミックス Qpaコレクション)
ネガもポジも最高です →感想


大人だけの楽しみR18。 →感想

カテゴリー

コメントありがとうございます

[07/18 まさみん]
[06/25 舞依]
[06/24 お酢]
[06/08 ヲリ]
[06/07 ぴよ]
[06/06 ちぃ姉]
[06/06 ayahito]
[06/06 ことり]
[06/05 ttochan]
[06/04 タカジョウ]
[06/04 タカジョウ]
[06/03 ことり]

ページランキング

レビュー書いてる人

HN:
タカジョウ
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
ホモ
自己紹介:
ロマンチカのTVアニメ化を期に約10年のブランクを経てBL界に舞い戻って来た、スイーツOLの皮を被った隠れ腐女子。商業BLコミックとBLCDにまみれて毎日過ごしています。まんが大好き!
近況:
もっとホモ読む時間が欲しい

カウンター

ブログパーツ