忍者ブログ

スイーツOLのBL漫画レビュー

【BLCD感想】あめの帰るところ

朝丘戻。さん原作。
テクノサマタさん描き下ろしのジャケ絵が素敵です。
あめの帰るところ あめの帰るところ
日野聡×梶裕貴

ascolto(アスコルト) 2012-01-27
<あらすじ>
「離れたくないって想ったら、寂しくなったよ」そう告げたのは、飄々として不躾で、どこか寂しげな予備校講師の能登先生だった。高校生の千歳は、優しすぎる彼 の恋心に翻弄されながらも、幸福な時間を積み重ねた。ふたりきりの教室、一緒に見た花火、朝焼け……。けれど、それは一瞬にして千歳の中から消失した ──…。恋を初めて知った能登と、恋を忘れた千歳の抗えない想いは……。



(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)
泣いた・・・
目が腫れるほど泣いた・・・

CDの前半が、すごく穏やかで優しい物語だったので
これは途中で眠ってしまうかもしれないな~と思って
布団に入りながら聴いてたんですけど
眠ってしまうなんてとんでもない!
温かくて萌えて切なくて苦しくて、嗚咽を漏らすほど泣いたww

とっても幸せで、ラブラブだった2人が
記憶喪失によって引き離されるというストーリーなんですけど
そのままリピートボタンを押して
最初から聴いてまた泣いてリピートして・・・と
結局、2日間で6回くらいは聴いたかな。

エロがほとんど無いのに
こんなに繰り返し聴きたくなるCDは初めてでした。


一応、初エッチのシーンはあったんですけど
「ゆっくり慣らしていこうね・・・」って途中でやめちゃうんですよ。
信じられる?
好きで好きで、大大好きな人と初めてエッチできたのに
途中でやめるんだよ?wwww
普段なら「途中でやめないでよおおおおおおお
ってなる所なんですけど
この作品はエロなくても全然満足できました。

最後まで聴くと「あめの帰るところ」っていうタイトルの意味が分かって
また泣く・・・という繰り返しですよ。
そら目も腫れるわ。


やはり特筆すべきは日野くん・梶くんの演技です。
お2人の言葉がすごく耳に優しくて、柔らかくて
甘々なこの作品の雰囲気にすごく合っていたと思います。

攻の先生はとても独特な言い回しをする人で、
「帰ったら一緒にお風呂入ろうね!
ちゅうちゅうしようね!エッチしようね!」

って、あめちゃんを想うあまりテンション高くなる前半は
ちょっとびっくりして(というか引いて)しまったんですけど

あめちゃんに対する言葉のひとつひとつがすごく優しくて
ふわふわと温かくて
こんな風に人を愛せると素敵だろうなと思わされます。
先生を追いかけて京都まで来たあめちゃんに、
「ご家族に何て説明したのか言ってごらんなさいよ!」っていう
言い方がなんか可愛らしくて笑えたww


そして、あめちゃん役の梶くん。
ほんとに最近すごく演技が素敵になったと思う!!!
「侘びとエロスのお稽古」より更に良くなってるなー
あめちゃんが声を震わせたり涙を流したりするたびに
(´;ω;`)ううう・・・ってなりますww
これは梶くんファンは必聴だと思いますよー


「次は俺がプロポーズの言葉を言うね、絶対に」
「一緒におじいちゃんになろうね。長生きしてあめちゃんを看取ってから死ぬよ」
「今日も好きだった。明日も大好きだよ。」
「簡単に忘れられる恋なら、初めからゴミなんだよ。」

・・・などなど、セリフのひとつひとつが非常に印象的。
原作の小説が読みたくなります。
(カットされてるエピソードとか沢山あるんでしょうな)


ほぼ2人きりの会話劇だし
余計なエピソードを極力省いたシンプルな作品という感じで
最後はちょっと物足りなさを感じたり
色々ツッコミたい点もあったりしたのですが
素直にいいお話だなーと思いました。

記憶喪失モノという設定が苦手でなければ
ぜひオススメしたいCDです。


あーなんかすごく長い感想になってしまったw

拍手[1回]

PR

コメント

1. 本当に。

思い出すだけで、泣けてくる;;
原作がすごくすごく良くて、BLでこんなに泣かされたのも初めてで、大事にしたい宝物な作品です。

少し変わった能登先生と、あめちゃんの話ですが、二人の互いを想う気持ちが優しくて、切なくて。
喪失という悲劇に振り回されて、それでも一緒にいることを選んでくれた先生が、救われたのか否か。「あめちゃん」に、こだわって、「ちいさん」を受け入れられない先生が、哀しかった。
でも「ちいさん」も「あめちゃん」なんですよね。忘れただけで。

「あめちゃん、元気ですか」って、ちいさんの中のあめちゃんに語りかけるシーンに、号泣しました。
「おやすみ、ばいばいね。ゆっくり眠りなさいね」このセリフは、辛かった・・・;;
原作読んで、吐きそうになるくらい泣いた所ですw

CDでは、日野さん・梶くんの演技が素晴らしくて、この二人で良かったなって、純粋に思いました。

「今日も好きだった」
この言葉、すごく好きだな。幸せな気持ちで、今日を終われる。安易だけど、心を温かくしてくれますね。

タカジョウさん、原作も是非読んでみて下さいな。オススメですv

>ayahitoさま

オススメありがとうございました(´;ω;`)
本当に、吐くくらい泣くっていうのが分かります・・・
私もayahitoさんのコメント見ながら今泣いてますwww

原作、読んでみたくてamazonの試し読みでチェックしてみたんですけど文章も挿絵もすごく素敵で・・・おそらく近いうちに買ってしまいそうな気がしますww(小説は手を出さないって決めてるのに!!)

前半の2人がすごく幸せそうだった分、後半の喪失感が凄かったですよね。「ちいさん」の幸せを願って身を引こうとする先生に号泣・・・

>「あめちゃん、元気ですか」
>「おやすみ、ばいばいね。ゆっくり眠りなさいね」

そうなの・・・私もこの辺で涙腺崩壊でした(´;ω;`)
先生は何も言わずに身を引こうとしているのに、そんな事言ったらあめちゃんとの関係がバレるんじゃないか?とツッコみたい気持ちもありましたが、切なくて苦しくて・・・

>「今日も好きだった」

このセリフ、私もすごく好き!
留守番電話ですごく優しくこのセリフを言う梶くんが素敵すぎて惚れかけました・・・!
月曜日の朝やけのくだりも、情景が目に浮かんでくるようで素敵だったなー。

記憶喪失ネタって、お決まりだけどやはり切なくて良いです。いい作品でした!

2. 無題

ちは。
この作品すごく良かったのですね~
だって何回も聴かれてますもんね~

私は・・・この作家さんの原作を4冊ぐらい読んだのですが、ダメでした。まったく合わずに、途中でギブでした。(わたしにとっては、かなり珍しいぐらいに合わなかった。特にセリフまわし?みたいなのが・・・ 涙)

でも耳で聴くとまた違った感じで、原作を読めるのかもしれませんね!
読んでイマイチ?と思った作品も、CD聴いた後だと、かなり好きになるってパターンもありきですしね^^

>ちぃ姉さま

私は凄く好きでした!
でも確かにセリフまわしとか独特で、好き嫌い分かれるのは分かる気がします・・・これは苦手な人いるだろうなーと思いながら聴きましたもんww

4冊ぐらい読んで全部ダメっていうのはすごいですねー!
でもこの作品は、とにかく声優さんの演技がすごく良いんで、とりあえず聴いてみてほしいです^^
梶くんと日野くん、ますます好きになった・・・
おすすめCDです♪

3. ぜひ!!

以前もコメントさせていただきました、えりです。



もう、ぜひ、原作読んでください!!
かなりおすすめです!!
初めて、涙で次の行が滲んで読めないという現象に陥った小説です(笑)
CD私も号泣してしまって…。
鼻すすり過ぎて声がよく聴こえなくなったりしました。
キャストお二人の演技ももちろんですが、先生と千歳の相手を想う気持ちにただただ感動しますよね…。
大好きな作品でタカジョウさんの感想が聴けて嬉しいです!

>えりさま

わっ、またまたコメントありがとうございます!!

泣きましたよねー感動しましたよねー
次から次から涙が溢れてきて困りました・・・
原作を皆さんが力いっぱいオススメされるのが分かりますww
こうなったら私も原作買います!(`・ω・´)

2人の想いの強さに感動ですよー!良い作品に出会えました^^

4. 無題

この作品、タカジョウさんのブログ見て私の好きそうな話だ!と思い、原作を読みたくなって買おう買おうと思ってやっと買えました。
でもCDはまだ聞けてなくて、コメントは原作を読んだコメントなので
ちょっとずれてたらスミマセン!!


たぶん生きてきた中で、これほど泣かされたものはないんじゃないかってほど
泣かされました。
しいて言えばフランダースの犬以来…?

最初わたし記憶喪失になるのは先生の方だと思ってたんです。
最初の章は千歳くん目線だったし。
でも実際記憶喪失になったのは千歳くんの方で、
それがわかった途端まず泣きました。
あれだけ好きって伝えて、やっと気持ちが通じたと思ったのに
きれいに忘れられてしまう…
それまでがとても幸せそうだっただけに
ものすごく悲しくなりました。

それからは先生にどうしても感情移入してしまい、
ちょっとのことですぐ泣いて先がなかなか進まないという…
読んでて苦しかったです。

わたしが一番好きなところは最後の方、
京都の新しい部屋で新しく2人の関係が始まる時あたり、
千歳くんが色の中で鴇色が一番好きって言うところです。
なにも覚えてないはずなのに、
月曜日の朝のことも忘れているはずなのに、
鴇色のことを好きって言うなんて…

感想書いてるだけで泣きそうです。

物語の中心2人以外にも素敵な登場人物がたくさんいて、
もうBL通り越して、わたしの考えや価値観を変えそうな勢いです。

タカジョウさんは原作読まれましたか?
ちょっと前のことにコメントするのは恐縮ですが、
でもすっごくこの感動を言いたくて…!
長くなってしまい申し訳ないですっ。
CDも絶対聴きます!

>のの様

フランダースの犬以来www
原作をお読みになったんですね!以前の記事でもコメント大歓迎ですよー^^

私はCDのみで原作は読んでいないんですがこれは泣けますよね。私もBLでこんなに泣いたのは初めてなんじゃないかな?っていうくらい・・・
記憶喪失になってからの展開は苦しくて苦しくて、本当に涙ダダ漏れだったんですけど最後は幸せになってくれたようで嬉しかったです。

>千歳くんが色の中で鴇色が一番好きって言うところ

そんなシーンがあるのか・・・!
ドラマCDには無いんですよ。京都で一緒に暮らし始めるっていう所で終わっているので。
なんか、千歳のそういう優しい所が良いですよねー。ちょっとまた感動してますw

ドラマCDは先生もあめちゃんも、イメージ通りで優しくふわふわした感じになっているのでぜひぜひお勧めします!もう今では冒頭の留守番電話の声だけでダーっと涙が出る程・・・

5. 泣けたぁあああ

タカジョウさまに
「泣けますよ」と言われてたけど
最初の方は能登先生が
人としてあまりにお子ちゃまだたので
コレはホントに泣けるのか?
とかなり半信半疑だったんです。
でも気づいたら涙が勝手に出てました。

とんでもないCDでした。
びっくりしました。

コレは腐じゃないヒトにも聴いていただきたいCDですね。

素晴らしかったです<m(__)m>

>ヲリさま

そうそう!そうなんですよ
最初の方は能登先生のキャラクターにちょとびっくりしちゃうんですよねw

設定はすごくベタなんだけどお二人の演技が素晴らしくて素敵なCDですよね~
梶くんにもらい泣きしまくり(´;ω;`)
ほんと、色んな人に聴いてもらいたいです!

6. >信乃様(拍手コメント返信)

わーーーー。゚(゚´ω`゚)゚。
この作品大好きなのでコメント嬉しいです!ありがとうございます!

これはダメですよね。涙止まりませんよね!
いっぱいBLCD聴いてきましたけどこれが一番泣いたと思います。
私もこれに出会えて良かったって思いますよー。けっこうくり返し聴いてます。
信乃様のコメントを読んで、聴きたくなったのでまた聴こうと思いますw

最近のおすすめBL漫画

だってまおうさまは彼が嫌い3 通常版 (ドラコミックス)
征服すばらしい →感想

ポルノグラファー (onBLUEコミックス)
ズルいどスケベ受最高 →感想

【Amazon.co.jp限定】花鳥風月 (5) 小冊子付特別版 & Amazon限定特典 描き下ろし8Pまんがリーフレット付 (ディアプラス・コミックス)
死なないでぇぇぇぇ →感想

かくれんぼハニー (オメガバースプロジェクトコミックス) (POE BACKS THE OMEGAVERSE PROJECT CO)
美人インテリやくざ受けしからん →感想

無邪気なわんこと猫かぶり (バンブーコミックス moment)
秘められたホモとは →感想

ポジ (バンブーコミックス Qpaコレクション)
ネガもポジも最高です →感想


大人だけの楽しみR18。 →感想

カテゴリー

コメントありがとうございます

[07/18 まさみん]
[06/25 舞依]
[06/24 お酢]
[06/08 ヲリ]
[06/07 ぴよ]
[06/06 ちぃ姉]
[06/06 ayahito]
[06/06 ことり]
[06/05 ttochan]
[06/04 タカジョウ]
[06/04 タカジョウ]
[06/03 ことり]

ページランキング

レビュー書いてる人

HN:
タカジョウ
性別:
女性
職業:
OL
趣味:
ホモ
自己紹介:
ロマンチカのTVアニメ化を期に約10年のブランクを経てBL界に舞い戻って来た、スイーツOLの皮を被った隠れ腐女子。商業BLコミックとBLCDにまみれて毎日過ごしています。まんが大好き!
近況:
もっとホモ読む時間が欲しい

カウンター

ブログパーツ